独立シートで快適夜行バスの旅

4シートだと思っている以上に隣の人との距離が近いのでパーソナルスペースが狭い方にはオススメできません。そして隣の人が眠っている間に自分の方に倒れてくることもあります。その場合潔癖な方や気にしすぎる方にもオススメできません。そういった方でどうしても夜行バスを使いたい方には私のように独立シートで隣の人との間に通路があるバスを選ぶと良いと思います。ただし、そういった場合でも前に座っている方が後ろに座っている自分が身動きできないほどシートを倒す方がいるのではっきりと言える芯の強さも必要になるかもしれません。
そして初めて夜行バスを利用する方は特にですが、ずっと足を降ろした状態ですので足がむくみます。ひどい方だと靴が履けなくなる可能性もあります。それを回避するためにはパーキングエリアなどでの休憩のときにはなるべくバスから降りた方がいいです。本当に少し歩くだけで足のむくみは全く違います。せっかく楽しい旅行のためなどで夜行バスを利用しても足がむくんでしまい、しばらくまともに歩けないなんて事態になりかねません。
ですから初めて夜行バスを利用する方は特に他の人との関係や足のむくみに注意していただきたいです。

«
»